SEO対策
2016年10月|mickipedia

クライミングの聖地で感じたこと、その2

スポンサーリンク

ただいまYosemiteから帰って、フレズノ空港です。
最後の最後まで全てが上手く行き過ぎている旅で怖いくらい。
備忘録も兼ねて、簡単に感じたことと登った課題などを書きます。
本当にYosemiteに来てよかった。
後から人生を振り返った時に、このYosemiteツアーが自分の中で大きなターニングポイントとなったときっと感じるでしょう。


変換 ~ securedownload


■登れた中で嬉しかったのは、Midnight Lightning(V8)とThe Force(V9)
-Midnight Lightningは4日、The Forceは7日くらいかかり、どちらも試行錯誤しながら打ち込んだ思い入れがある課題
-登れた中ではグレード的にはAcross The Tracks(V10)とかの方が上だけど、圧倒的にこの2課題が思い出深いし、登れたときの感動がケタ違いだった。もちろんAcross The TracksもYosemite's Bestに入るだけあって素晴らしい課題だったが


■Midnight Lightningの思い出
-最初の3日間は1つ目の核心であるLightningホールドへのデッドが止まらず焦ったが、左手の握り込みと身体のポジションを意識したら止まった。そのトライで2つ目の核心であるマントルもこなせて完登。上部のスラブはアドレナリンが切れたせいかめちゃめちゃビビってしまった
-そして、一緒にトライしていたオールドなクライマーがJorn Vermin Shermanという、Vグレードの創始者であることが判明。57歳になった今再びMidnight Lightningを登るという"Oldman Lightning"という企画の最中であった。彼はなんと、僕の完登祝いにLightningマークのビールをくれた!その企画のインタビューを少しされたが、僕の英語があまりに拙過ぎで途中から"Japanese ok"と言われた、、、


変換 ~ securedownload (2)


securedownload (1)


■The Forceの思い出
-Midnight Lightningの次の目標にした課題。高さのある真っ向勝負のフェイスのカチ課題で、何か自分に足りないものが詰まっている気がした
-スタンスや身体の入れ方などを試行錯誤しまくって、最終日にようやく完登。雨が続いたり指が裂けたりしたが諦めなくて良かった
-しかもNoseにアタック中の佐藤さんと倉上さんも天候が悪くレストしていたためこの日は一緒にセッション!リップからわざわざホールドをブラッシングしてもらったり、岩を拭いてもらったり、有益なアドバイスをくれたり、、、本当に2人のサポートのおかげで登れました
-7日間もThe Forceに付き合ってくれたむっちゃんにも感謝。しかもこの最終日にむっちゃんもKing Cobra(V8)を登ってグレード更新。最高の最終日となった


■YosemiteとBishopで100課題登った
-100課題登ったら何かが変わる気がして、最終日に追い込んだ。最後の方は簡単な課題多いけど
-Yosemite's Bestは30課題中16課題完登。ベストに選ばれているだけあってどの課題も内容が濃い
-個人的には上記2課題に加えて、The Diamond、No Holds Bard、Once Upon A Time、などが秀逸な課題だったかな


■次に来た時に登りたい課題
-The Shadow Warrior(V12):1手目が取れず
-Yabo Face(V11):見ただけ
-Thriller(V10):Force後にやろうと思ったが触れず
-Heart of Darkness(V9):見ただけ
-Conan(V9):核心前の激カチ取れず
-Bruce Lee(V8):左のサイドカチが上手いポジションで取れず
-Bachar Cracker(V4):ハンドジャムが決まらず


■でも次に来たらBig Wallにやはり挑戦したいかな
-周りをこれだけ迫力のある岸壁に囲まれているとボルダーだけじゃもったいなく感じてくる
-佐藤さん、倉上さんに加えて、僕がクライミングを始めるきっかけになった長門さん、クロヒゲこと増本さん、さやかさん、にもCamp4で出会って、色々お話を聞いたり、超豪華クラック講習を受けたりしてモチベーションが上がった。最終日にはご馳走もしてもらってしまった


■その他、超個人的備忘録
-寝袋とマクラとテントは快適なものを揃えるべし
-パモブラシは絶対に海外でも流行る。海外のクライマーは自作長ブラシみたいなの多し
-僕はツアーに来たらいつも太るが、今回はポータブルの体重計を持っていったおかげか、1kgくらい痩せて後半の調子が良かった。むっちゃんも痩せて調子が良かった
-Yosemiteはとにかく登られてない岩やトポに載っていない岩が腐るほどある
-10月中旬から下旬は昼はすごく暖かい。本気トライは朝と夜
-10月25日以降くらいからはCamp4のテントサイトも取りやすい。朝並んで間に合う
-Camp4ではトミーコールドウェルが普通にピクニックしてた
-増本さんは靴下でBachar Crackerを登っていた
-ヌメると感じるときは石で手を冷やして岩と同じ温度にしてからトライ。そうすると指と岩の間の結露を防げる(倉上さんアドバイス。このおかげでThe Forceが登れた)
-なんかYosemiteに来たらボルダー課題のスタートがどことか、マット何枚積むとか、厳密なラインがどうとかそういうのがあんま気にならなくなった


さぁ前以上に岩が好きになってしまったわけですが、コンペも頑張らないといけないのです。
切り替えてまずは1週間後のBLoCだ、、、体力戻さないと!


最後に、登った課題をなんとなく時系列で載せときます。
Bishopの課題の★数は、Bishop Selectみたいなトポを参考にしたので普通のトポと少し違うかもしれないです。
頭の☆はYosemite's Bestの課題。


■登った課題
0日目(10/11 フレズノ泊)

1日目(10/12 57.0kg)
☆The Largo Lunge V0- ★★★
The Jimi Hendrix Experience V0 ★
Unnamed(Bachar Crackerの抜け) V0 ★
Kor Problems V3 ★★

2日目(10/13 57.0kg)
Unnamed(Glass Pyramidの岩) VB ★
Unnamed(Glass Pyramidの岩) V1 ★
The Shrink V3 ★★
☆King Cobra V8 ★★★★
☆Sentinel Traverse V6 ★★★

3日目(10/14 57.1kg 午後から雨)
The Glass Pyramid Arete V0- ★★
The Glass Pyramid Face V1 ★★
The Presidential VB ★★★★

4日目(10/15 57.1kg ビショップ)
Pirate Booty V3 ★★
Slap Happy V3 ★★
Solarium V4 ★★★
Every Color You Are V6 ★★★★
Mister Witty V6 ★★★
Ketron Classic V4 ★★★
The Hulk V6+ ★★★★

5日目(10/16 56.9kg  ビショップ)
Birthday Left V0 ★★★
Birthday Direct V3 ★★★
Birthday Skyline V3 ★★★
Iron Man V4 ★★★
Soul Slinger V9 ★★★★
High Plains Drifter V7 ★★★★
Brian's Project V8/9 ★★
Molly V5 ★★★
Molly Dyno V5?

6日目(10/17 56.8kg ビショップ)
Hero Roof V0 ★★★★
Rib, No rib V1 ★★
Greenwall Essential V2 ★★★
The Hunk V2 ★★★★
Iron Man Footless V6

7日目(10/18 56.6kg ほぼ移動)
☆The Presidential Traverse V0 ★★★★

8日目(10/19 56.5kg)
Unnamed(Energy Boulder) VB ★
Unnamed(Energy Boulder) VB ★
Unnamed(Energy Boulder) VB ★★
Unnamed(Energy Boulder) VB ★
Unnamed(Energy Boulder) V0 ★
Chapman Overhang V1 ★★
Torque Spanner V8 ★★
Hug a Rock V0 ★★
Ament Arete stand start V4
Ament Arete V6 ★★
☆Midnight Lightning V8 ★★★★
☆No Holds Bard V7 ★★★

9日目(10/20 56.3kg)
The Font Problem sit start V7 ★★
☆The Octagon V6 ★★★
Octagon Traverse V8 ★
Ladder Detail V5 ★★

10日目(10/21 56.3kg)
Unnamed(Honor Among Thieves下の岩) V1 ★
Unnamed(Honor Among Thieves下の岩) V2 ★
☆Get It Up V3 ★★★
The King V7 ★★★
The Hexcentric V7 ★★★

11日目(10/22 55.9kg レスト)

12日目(10/23 55.6kg)
Honor Among Thieves V9 ★★★
☆Cocaine Corner V5 ★★★
Unnamed(Wine boulder) V0 ★★
Unnamed(Wine boulder横の岩) VB ★★
Marco's Traverse V1 ★
Unnamed(Wine boulder横の岩) VB ★★

13日目(10/24 55.6kg 午前雨)
Atlantis V6 ★★★
☆Across the Tracks V10 ★★★
☆Great White V1 ★★★
Unnamed(Great Whiteの岩) V2 ★
☆Zorro V4 ★★★
Unnamed(Zorroの岩) V5 ★★
The Angler V3 ★★★

14日目(10/25 56.1kg)
Unnamed(Battle of Bulgeの岩) V3 ★
Unnamed(Battle of Bulgeの岩) V3 ★
Battle of Bulge V6 ★★★
☆Once Upon A Time V3 ★★★★

15日目(10/26 55.8kg)
Pushover V0 ★★
A Land Far Away V3 ★★★
The Changing Corners V8 ★★★
☆The Diamond V8 ★★★
☆Torque V7 ★★★
Athletes Die Young V5 ★★

16日目(10/27 56.1kg 午後から雨)
Unnamed(Yabo's Knifeの岩) V0 ★★
Unnamed(Sex Factor X下の岩) VB ★
Unnamed(Sex Factor X下の岩) V4 ★

17日目(10/28 56.4kg 雨 レスト)

18日目(10/29 56.0kg)
Unnamed(Little Columbia) VB ★
Unnamed(Little Columbia) VB ★
All Start Movie Mantle V1 ★
Unnamed(Little Columbia) V0 ★
Unnamed(Little Columbia) V1 ★
Unnamed(Little Columbia) VB ★
Unnamed(Little Columbia) V0 ★
Unnamed(Columbia) V0 ★
End of the Day Problem V5 ★★
Unnamed(Arizona Avenue上の岩) VB ★
Unnamed(Arizona Avenue上の岩) VB ★★
Unnamed(Arizona Avenue上の岩) V0 ★★
Unnamed(Arizona Avenue上の岩) V1 ★★
☆The Force V9 ★★★
Unnamed(SentinelのB-1) V0
Bear-Hug Mantle V4 ★★
Unnamed(Bridwell) V4 ★★
Unnamed(Bridwell) V3 ★
Unnamed(Bridwell) VB ★
スポンサーリンク


PageTopNext>>

スポンサーリンク
全ての記事一覧

全ての記事が一覧で見やすく見ることが出来ます!

全ての記事を表示する

プロフィール

mic

Author:mic
植田幹也
はい、ミキペディアです
ボルダリング中心ですが、クライミング全般の記事が多いです
mikipediaではないです

メールアドレス
pinedooruedaあっとyahoo.co.jp

リンクフリーです

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: