SEO対策
好きなものを好きなだけ食べると僕は太る|mickipedia

好きなものを好きなだけ食べると僕は太る

スポンサーリンク

BJC予備予選が終わり、ちょうどそのタイミングで忘年会とか飲み会が重なっていたこともあって久々に何も考えずに暴飲暴食を繰り返しました。
そうしたらなんと11日間で体重が4.4kg増えてしまった、、、。

好きなものを好きなだけ

体重:55.6kg→60.0kg +4.4kg
体脂肪率:7.9%→8.2% +0.3%
体脂肪量:4.4kg→4.9kg +0.5kg

まぁ年内は肩とか指の怪我を治しつつまったりして年明けからエンジンをかけるつもりだったので、良いリフレッシュになったと考えます。

そして今回の急激な増量で再確認したことが2点。

1. 一気に4.4kg増えると全く登れなくなる
2. 好きなものを好きなだけ食べると僕は太る


まぁ1は当たり前ですね。
ペットボトル9本背負っていつも通りの登りができたらおかしいです。
徐々に体重を増やすこととは違って、筋肉などにはほとんどなっていないはずですからね。

で、2なのですが、みなさんの周りにもこういうことを言う人がいると思います。
「食事制限なんてしているの?我慢は体に毒だよ!」
とか
「食欲があるということは身体が栄養を欲しているんだよ。食べないとダメだよ!」
とか。

今回再確認できたことは、食欲に従って良いかどうかは人によるということです。
クライミングというスポーツをしている以上、過度な脂肪をつけることはデメリットしか生みません。
食欲センサーが正常な人は自分の食欲に従っていれば、過度な脂肪が付くことはないので大丈夫です。
しかしそうでない人(僕も含まれますが)はこんな甘い言葉に騙されてはいけないのです。
僕にとっての「好きなだけ」と、食欲センサーが正常な人にとっての「好きなだけ」は全然違います。
なんてったって僕は元々デブですからね。
フェイスブックの昔の写真とか見たら驚くと思います。

飲み会とかに行っても周りの(食欲正常)クライマーの食の細さ、お腹が一杯になる量の少なさ、お腹が一杯になった後の何も食べない徹底っぷりにいつも驚きます。
彼らとは「好きなだけの意味合い」とか「満腹に対する感覚」とかがかけ離れ過ぎていて、これらを共有することはおそらく不可能ですね。

例えば僕が食欲を解禁すると1日に食べるものはこんな感じです

朝:パンとかヨーグルトとかチキンとか、もしくは妻の朝食 600kcal
昼:サンドイッチとかチーズとかチキンとか、もしくは妻の弁当 600kcal
間食:ライノの差し入れお菓子 500kcal
夕:肉系とかスイーツとか 600kcal
飲み会: 2,000kcal
帰り:(コンビニ2,3件回って)スイーツとかパンとかブリトーとか 1,000kcal

合計: 5,300kcal

もはや軽い摂食障害ですね。
食欲を開放してしまうとセンサーがぶっ壊れているので、吐きそうなくらいお腹いっぱいでもコンビニでスイーツをたらふく食べてしまいます。
でもこれが僕にとっての好きなものを好きなだけなんです。

つまり好きなものを好きなだけ食べて良いかどうかは人による!
僕みたいなデブの遺伝子を持っていて、食欲のセンサーがぶっ壊れている人は少なくともクライミングをやるためには節制しなけりゃいけない。

そういうことなんです。


まぁしかし僕は太るのも得意だが、減量もまた得意なんです。

というわけで、年始まではまったり身体の治療にはげみつつも、なんとか56kg台にします。
付き合い悪くなったらすみません。
ではでは。

スポンサーリンク


誰のためにブログを書くのかPageTop凡庸な群衆から抜け出したい

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mickipedia.blog113.fc2.com/tb.php/167-7e3483ca

スポンサーリンク
全ての記事一覧

全ての記事が一覧で見やすく見ることが出来ます!

全ての記事を表示する

プロフィール

mic

Author:mic
植田幹也
はい、ミキペディアです
ボルダリング中心ですが、クライミング全般の記事が多いです
mikipediaではないです

メールアドレス
pinedooruedaあっとyahoo.co.jp

リンクフリーです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: