SEO対策
嗚呼、岩と壁漬けの日々よ~怒涛の九州ボルダーツアー~ |mickipedia

嗚呼、岩と壁漬けの日々よ~怒涛の九州ボルダーツアー~

スポンサーリンク

2012年末~2013年始は長めのバケーションを頂いたので、その間はほとんど岩と壁だけに向き合って日々を過ごしました。
豊田3日間、御岳2日間、神戸1日間、ジム十数日間。
そして岩と壁漬けの日々の締めとして、年始に九州ボルダーツアー(登った日数4日間)に行ってきましたので超簡単にレポートを書きます。

大入 HDJの岩
大入

目次
■行程
■メンバー
■感想
■成果

■行程
1日目: 福岡_大入(だいにゅう)ボルダー、糸島ボルダー
2日目: 宮崎_日之影(ひのかげ)ボルダー
3日目: 宮崎_日之影ボルダー、トレーニング
4日目: 雨天のためクライミングジムリバー福岡春日店

■メンバー
神の領域の強さ 1名: ジャンボ(国体優勝選手)
人間界激強 2名: 高木さん、允君
クライマー 5名: 宮尾さん、鎌兄、よっしー、むっちゃん、植田
の計8人で行きました。

自分より強い人の登りを見ることは非常に勉強になりますし、
自分と同じくらいの強さの人と競い合うことは刺激になるので、とても良いメンバーだったと思います。

ちなみにジャンボは高さ10m近くあると思われる日之影のハイボール「ブァック直上」を登っていました。(おそらく初登、推定三段)
やば過ぎます。

■感想
感想をバカっぽく書くと

・岩のロケーションが最高
・岩の迫力が最高


見よ、この素晴らしいロケーション!

糸島 某岩
変換 ~ R0010988

そして、この迫力!

日之影 ザ・シキ岩(日之影ボルダー blogより転載)
変換 ~ DSC_0048

今回は増水と悪天候でこのザ・シキ岩の「明日吐露(初二段)」には取り付けなかったけど、次回は是非落としたいです。

■成果
今回登った主な課題は以下
・初段×2本
「シークレットボーイ」「HDJ」
・1級×2本
「某岩の1級」「HDJの岩の1級」
などなど

動画も貼り付けときます。

すぐにでもまた行きたい!

●某岩の1級
・グレード:1級
・地域:糸島
・岩:某岩
・初登者:不明
・概要
海岸にぽつんと置いてある可愛らしい見た目の某岩。
そこにある綺麗なダイクを登っていくシンプルな課題です。
難しいムーブは無いですが、めちゃくちゃパンプします。



●HDJ
・グレード:1級~初段(ロクスノの表記に合わせたが、初段とするソースもある)
・地域:大入
・岩:不明
・初登者:不明
・命名の由来
ハーレーダビッドソン・ジャパンから来ている様です。
なぜかは不明。
・概要
これまた海をバックに素晴らしい見た目の岩。
綺麗に縦に走ったクラックにトゥフックを決めます。
少ない手数にボルダリングの楽しさが凝縮された好課題。



●シークレットボーイ
・グレード:初段
・地域:日之影
・岩:秘密岩
・初登者:江口健太
・命名の由来
秘密岩にあるためシークレットの名前が付いている。
秘密岩自体の由来は以下のどちらかか?
1. ひっそりとした影にある岩だから
2. 同岩にダッコで取り付く課題に秘密のアッコちゃんをパロった「秘密のダッコちゃん」があるため、そこから秘密岩と付けられた
・概要
日之影の駐車場からアプローチしやすいところにあるため人気課題。
アンダーと振られに耐えるパワーと、バランシーなテクニックが求められる。
雨でも登れます。


スポンサーリンク


男子Bグループは死の組か~第8回ボルダリング・ジャパンカップ分析、所感~PageTop2012年下半期のクライミングの成果

Comment

はじめまして!友人のfacebook記事からたどり着いてブログ読ませていただきました!
只今hdjを絶賛打ち込み中なので、動画のムーブを見て目から鱗です!
トゥフックは思いつきませんでした!
次回試してみたいと思います!(^^)

ありがとうございます!むしろトウかけるのが主流ムーブかと思ってました!トウはかなり効く位置があるので是非試してくださいー

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mickipedia.blog113.fc2.com/tb.php/62-380f902b

スポンサーリンク
全ての記事一覧

全ての記事が一覧で見やすく見ることが出来ます!

全ての記事を表示する

プロフィール

mic

Author:mic
植田幹也
はい、ミキペディアです
ボルダリング中心ですが、クライミング全般の記事が多いです
mikipediaではないです

メールアドレス
pinedooruedaあっとyahoo.co.jp

リンクフリーです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: